・ピアノを触ったことがない初心者ですが、大丈夫でしょうか?

新たにご入会される方の多くは、ピアノ経験のまったくない方、楽譜のまったく読めない方です。初心者の方には音符の読み方やフォーム(手の形)など、基本的な事からレッスンいたしますので、安心してご入会ください。

 

・何歳からレッスンが可能ですか?

音感のレッスン、リトミック、ピアノのレッスンは個人差によりますが3歳から始められます。
レッスンが毎回楽しみになりますように、ちいさなお子様が楽しく学べる工夫がたくさんあります。

 

・体験レッスンではどのような事をするのですか?

体験レッスンは、お話~レッスンで、30分程のレッスンです。(有料です。1回1000円になります。)
初心者の方で教材をお持ちでない場合には、こちらで用意した簡単な教材を使って、実際のレッスンと同じ内容を体験していただきます。また、どんな曲を弾いてみたいかなど、具体的なレッスン内容のご希望についてもご相談に応じます。経験者の方には、今までに弾いてこられた曲を聴かせていただいた上で、これからのレッスン内容についてご相談をさせていただいております。

 

・クラシック以外の曲を弾きたいのですが?

J-POPやジャズ、映画音楽など様々なジャンルの曲などお好きな曲でのレッスンをご希望の方はお気軽にご相談ください。

 

・入会金、年会費について

入会金、年会費はいただいおりません。かかった経費(教材等)についてのみ、その都度いただいております。

 

・レッスンの振替について

私の都合でお休みをする場合は必ず振替レッスンを行います。生徒さんの都合でお休みされる場合は、事前にご連絡いただいた時のみ、月一回まで振替レッスンを行います。ただし、レッスン空き時間に行いますので、お時間のご希望に添えない事もございますので、ご了承ください。

 

*振替レッスンを予約されたにもかかわらず、スケジュールが合わなくなった場合は欠席扱いとなり、補講は行いません。

*振替レッスンが行われなかった場合でも、お月謝の返金はいたしかねます。

*無断欠席、レッスン時間を過ぎてからの欠席連絡の場合は振替レッスン対象とはなりません。

*あまりにも振替のご希望回数が多い場合は、ワンレッスンをお勧めします。

 

・家で、何を教えたらいいかわかりません。

お母様がお子さんのピアノを特に教える必要はありません。聴くだけでよいのです。「今弾いてる曲、いい曲だね。もう一度聴かせて!」「その曲お母さんにも教えて。」「昨日よりだんだんよくなってきたよ。」と、必ず聞いてあげてください。子どもは飽きやすいですが、こんな言葉をかけられると、ちょっとは練習しようかな、という気になると思うのです。まずは、家でピアノを弾くことを習慣づけてあげてください。子どもの弾くことですから、ときにいい加減だったり、間違うところもあると思いますが、それを直し、教えるのは先生の仕事です。お子さんの弾ける曲が1曲ずつ増えていくのを一緒に楽しんでくださればいいと思います。発表会の時に曲をマスターして弾くお子さまを観たときに感動し、そのことに納得するはずです。もしお子さまに聞かれて困ったことや、気になることがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

 

・発表会はありますか?

1年半~2年に一度発表会を行う予定です。出席については強制ではございません。

 

・バイエルなどの練習曲ではなく、自分の好きな曲が弾けるようになりたいのですが?

当教室では、大人の生徒さんには、すべてのレッスンにおいてお好きな曲を1曲選んでいただいて、その曲を集中的にご指導する、一曲集中レッスンを行っています。また、一曲集中レッスン向きの楽譜も多数取り揃えています。
※基礎からのレッスンをご希望の方には、バイエルなどの練習曲からご指導いたします。

 

・忙しくて、決まった時間に来られないのですが?

忙しい方にはワンレッスンでお受けしております。電話やメールでスケジュールを決めます。忙しい大人の方や上級レッスンの方に適しています。

 

・コースはどのように決めるのでしょうか?

レッスン回数や費用が違いますので、もし悩んでしまうようでしたらご相談ください。体験レッスン時に相談していただいても構いません。また、途中でコースを変更することも可能です。

 

・ピアノの購入について

ピアノのレッスンは、ご自宅での練習が不可欠であり、レッスン内の練習だけで上達するのは大変難しい習い事ですので、 たとえキーボードでもピアノがあることが望ましいです。
しかしながら、「ピアノを習いたい」という気持ちが一番大切ですので、相談がてら一度教室にいらしてみてはいかがでしょか。 何かしらのアドバイスができるかと思います。

購入のご予定がありましたら、体験レッスン時のピアノの有無は全く問題ございませんので、どうぞご安心ください。

≪よくあるご質問≫